安来市 N様邸 「天然木と暮す家」

床はオール天然木。冬はほんわか暖かく、夏はサラリとした肌触りです。 インナーバルコニーには「スミターマル」を採用。暖かさを蓄え寒くなると熱を放出します。 天然木(檜葉)を使ったハーフユニットのお風呂。檜葉は水に強く、カビを押さえる効果があります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

  1. 安来市 H様邸 「二世帯の家」

    沢山の窓で光があふれる家。窓も断熱効果のあるペアガラスを採用しています。

  2. 安来市 M様邸 「地熱利用で快適な家」

    年中快適な室内空間を実現しました。

  3. 安来市 S様邸 「和の伝統を受け継ぐ光と風の家」

    外観を赤・白・黒の和の伝統色を使いお洒落に。

  4. 安来市 A様邸 「~連~の家」

    受け継がれてきた日本の伝統色を取り入れました。 平成19年「イノスの家」優秀デザイン賞受賞

  5. 安来市 T様邸 「地熱利用で快適な家」

    地熱利用で快適空間の2世帯住宅

  6. 安来市 N様邸 「大きな丸太梁」のある家

    お施主様こだわりの家族が集える快適なお家をつくりました


丸永建設のTVCM

8チャンネルにて、時間はランダムで放送してます。
丸永建設TVCMを是非ご覧下さい。


丸永流リフォーム
『家(うち)カフェの家』

黒を基調にしたシックなデザイン。
アイデアを駆使して予算を抑えながら快適空間にリメイクしました。
リフォームの全貌を是非ご覧下さい。

ページ上部へ戻る