ブログ

もうすぐ連休ですね

担当Mです。

明日からシルバーウィークという方も多いでしょうね。

絶好の行楽日和となりそうです。

たくさん休みがあるので、一日くらいは家のメンテナンスに時間を割かれてはいかがでしょうか?

 

先日、雨漏り対策の依頼を頂きました。

築50年(くらい?)の町屋の建物でした。

原因は、「瓦のズレ」

最近は全ての瓦(あるいは 一枚間隔ぐらい)を野地板(屋根の下地材)に固定する方法が主流ですが、昔は数枚に1枚を針金で固定するといった方法をとっている場合があったそうです。

経年で針金が朽ちてしまえば、固定が解けますので積もった雪や道路からの振動で徐々にズレが進行します。

➝ズレで少し隙間があく
➝隙間から少しずつ雨が染み込む
➝野地板が腐る
➝その上の瓦が動く
➝動いて勾配がなくなって逆水、あるいは大きな隙間から雨が入って雨漏り

この状態をほっておくと、屋根の傷みは加速度的に進行し、梁や柱、壁にまで影響を及ぼすようになります。

今回は傷んだ野地板を修繕し、ズレている瓦を元の位置に押し戻して対処させて頂きました。

 

さて、歴史のある家は山陰地区にもたくさんありますが、鳥取県西部地震も経験しているでしょうし、たまには屋根の点検も必要だと思います。

 

さてさて、修繕が必要であれば丸永建設にご連絡ください。
もちろん点検からご対応も可能ですので、無理をなさらずにご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

丸永建設のTVCM

8チャンネルにて、時間はランダムで放送してます。
丸永建設TVCMを是非ご覧下さい。


丸永流リフォーム
『家(うち)カフェの家』

黒を基調にしたシックなデザイン。
アイデアを駆使して予算を抑えながら快適空間にリメイクしました。
リフォームの全貌を是非ご覧下さい。

最近の記事

ページ上部へ戻る