ZEH(ゼッチ)への取りくみ

丸永建設は、ZEH(ゼッチ)に取り組みます。

ZEHとはNet Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略です。

直訳しますと、「正味、エネルギーがゼロの家」となります。
その意味は、エアコンや、給湯、照明などでエネルギーは使うのですが、その使った分を自分で創ったエネルギー(太陽光発電など)で補える家、ということなのです。

実現方法は?・・・家の機密性能、断熱性能を上げ、省エネルギー性能の高い設備(エアコン、給湯器、照明設備など)を導入して使うエネルギーを低く抑え、太陽光発電などでその使ったエネルギーを賄います。(正確には使った分以上のエネルギーをつくります。)

どんな家になるの?・・・一言であらわすと、「エネルギーをたくさん使わなくても快適な住環境を実現できる家」です。

丸永建設は、これまでも高気密・高断熱住宅を積極的に建築・施工してきましたが、ZEHの基準に沿った家づくりに太陽光発電も加えてご提案してまいります。以下に、その普及目標とそれに向けた具体策などを掲げます。

なお、ご質問やもっと詳しくお知りになりたい方は丸永スタッフまでご質問ください。

 

◆ 2020年までの丸永建設のZEH普及率の目標

2016年度(平成28年度) 10% → 結果 0%

2017年度(平成29年度) 20%

2018年度(平成30年度) 30%

2019年度(平成31年度) 40%

2020年度(平成32年度) 50%

 

◆ZEHの周知・普及に向けた具体策

弊社は、ホームページ、チラシ等にZEHビルダーとなったことを明示して周知に努めます。また個々の商談においても同様で、ZEHビルダーであることを明確に 伝えて提案します。ZEHに関する情報を継続的に収集し、社内での情報共有を図りより良いご提案をできる体制を築いていきます。

 

◆ZEHのコストダウンに向けた具体策

弊社はこれまでも高気密・高断熱住宅を積極的に建築・施工してまいりました。この経験を最大限に活かし、ZEHのコストダウンにつなげます。更に工法、設備、 機器の情報収集・研究を継続し、コストダウンにつながる提案を行います。

 

◆その他の取り組みなど

全熱交換型の換気システムを採用することで、より快適で省エネルギーな住環境を提案します。

 

以上です。


丸永建設のTVCM

8チャンネルにて、時間はランダムで放送してます。
丸永建設TVCMを是非ご覧下さい。


丸永流リフォーム
『家(うち)カフェの家』

黒を基調にしたシックなデザイン。
アイデアを駆使して予算を抑えながら快適空間にリメイクしました。
リフォームの全貌を是非ご覧下さい。

ページ上部へ戻る